MATERIA
CI/VI, Package
2018
COFFEE BRAND
TOKYO, JAPAN

コーヒーブランドMATERIAのロゴとキャニスターをデザインしました。
ブランドオーナーがアフリカのウガンダで、現地で買い付けた豆を売るためのパッケージを作りたいという話から始まりましたが、生産者と消費者をつなぐためのプロジェクトとして再始動し、現在プロダクトとして開発中です。
コーヒー豆が割れる瞬間に、新たな形が生まれることをコンセプトに、クラフト感のある素朴なデザインではなく、先進的でシャープな表現を目指しました。

Art Direction: Daisuke Suzuki
Design: Daisuke Suzuki
Client: Coffee & People